水辺のまちあるき

水辺のまちあるき

重要文化的景観・日本遺産に選定された「大溝の水辺景観」は、狭い範囲にたくさんの見どころや知られざる歴史が詰まっていて、散策するのにぴったり。さらに、地元の物知りガイドさんと一緒に歩けば、面白さ百倍アップ!間違いなしです。
まちあるきのコースは2コースご用意しています。ぜひご参加ください!

A.《城下町中心》水辺のまちづくりコース

 オススメポイント 
 近世(戦国時代〜江戸時代)の当時最先端のまちづくり、
 水の利を活かしたさまざまな工夫についてご案内します。
 所要時間 
 通常コース90分 ・ 短縮コース60分
 見学内容 
 大溝城跡、総門、まちわり水路、武家屋敷地など

詳細を見る 》

B.《乙女ヶ池・白鬚神社中心》水辺の街道コース

 オススメポイント 
 古代の街道を歩き、水辺に生きる人々の暮らしと、
 かつてこの地を往き来した人々のものがたりをご案内します。
 所要時間 
 通常コース3時間 ・ 短縮コース90分 
 ※短縮コースでは四十八体石仏群および白鬚神社へは行きません。
 見学内容 
 乙女ヶ池、大溝城跡、四十八体石仏群、白鬚神社など

詳細を見る 》

参加方法

参加料 各コースともおひとり500円
*原則、当日ガイドにまとめてお支払いください。
人数 5名以上でお申込みください。
*おおよそ5〜12名にガイドが一人つきます。
申込方法 14日前までに電話かご予約フォームで、いずれかのコースと日程をご予約ください。
  ↓
ガイド手配後、事務局から折り返しご連絡いたします。
  ↓
7日前までに「参加申込書」をFAX(0740-36-2012)もしくは
メール(oomizo.mizube@gmail.com)でお送りください。
*参加申込書のダウンロード⇒ 《pdf版》 《excel版》
  ↓
申込完了です。
申込先 大溝の水辺景観まちづくり協議会まで、まちあるきのご予約フォームかお電話にてお申込みください。
まちあるきのご予約フォーム (24時間受付)
TEL 0740−36−2011(10:00〜17:00/水木定休、他臨時休業あり)
ガイド団体 大溝・白鬚 水辺ガイドの会
参加にあたってのご注意 ・参加者のケガや事故、他に与えた損害等については一切責任を負いません。
・参加者は自己の責任で健康を管理し、歩きやすい服装でご参加ください。
・ガイドの支持を必ず守り、危険な行動は一切しないでください。
・道路交通法・交通ルール・マナーを守り交通事故の防止に努めてください。
・別行動をとられたり、設定されたコースから離れた場合は、棄権されたものとみなします。
・天候等の理由によりコースの中止・変更が発生する場合がございますので、あらかじめご了承ください。
・コースの所要時間はあくまでも目安です。
・駐車場については申込時にご確認ください。
・現地のトイレは数が少ないため、団体様の場合はなるべく到着前にすませてお越しください。
昼食について

まちあるきと一緒に昼食を召し上がられる場合は、オリジナルランチ「大溝ぶらり御膳」がオススメです。

*税抜1600円/個(お茶付)
*5名様以上からご注文可能
*昼食場所は地域内の集会所等をご利用いただきますため、貸切料としてお食事代とは別に1500円〜2000円程度かかります。

または近隣の飲食店をご紹介しますので、どうぞお気軽にお問い合わせください。(人数によっては受け入れが難しい場合がありますのでご了承ください。) 

JRハイキングについて


JR西日本の「JRふれあいハイキング」で募集しているまちあるきツアーです。ぜひご参加ください!
※4日前までに要予約
※お一人様から予約可能

2019年9月の予定
9月27日(金)10:30〜15:00 JRハイキング「びわ湖高島 湧水と発酵のまちめぐり」 詳しくはこちら 》
9月30日(月)9:10〜12:15 JRハイキング「琵琶湖のパワースポット白鬚神社ウォーク」 詳しくはこちら 》
5分前までにJR近江高島駅に集合してください。

〈申込み〉まちあるき申込みフォーム(24時間受付)
     TEL 0740−36−2011(10:00〜17:00/水木定休、他臨時休業あり)